三重県知事からの要請を受ける(R2.11.06)

2020-12-6

 

11月6日、三重県の鈴木知事及びJA三重中央会からの要請を受ける。大先輩の川崎二郎衆議院議員も同席。10月30日、高収益作物次期作支援交付金の交付対象を、その日までに設備投資等のアクションをした方まで広げたが、アクションを起こしていなかったが、交付金が来るなら投資をしたであろう方との公平性を確保して欲しいというもの。今後の投資については、一般的な農業への支援策で対応せざるを得ないことを説明の上、いずれにせよ現場での意思疎通を図りたい旨申し上げた。